今月の新規掲載OM機種(抜粋)

新規掲載したOM機種は、「新着情報」を参照願います。

【2024.5月の新規掲載OM機種】 F-7 全自動シートカッター

画像シート以外にもフィルムや厚紙などで幅広く自動送り裁断が可能です。

100mm/300mm/350mm の裁断幅3機種をラインナップしており100mmの機種にはヒートカット方式のモデルもあります。


これらの動画の詳細ページはこちら

【2024.4月の新規掲載OM機種】 D-7 バケット式スタックカッター

画像大型の重量ある原反に対応するために、
バケット式解反器を搭載しました。

6連式ローラー機構で様々な材料に対応
する事が可能です。

タッチパネルによる操作で誰でも簡単に
定寸カットする事が可能です。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2024.3月の新規掲載OM機種】 C-7 SLC延反機

画像コンテナバック製造工場へ向けて設計致しました。シート材を自動で耳揃延反し裁断を行います。
裁断方法は丸刃裁断機とヒートカットを切り替える事が出来、素材に合わせてお選び頂けます。
大型の専用解反機を連動させており、材料をスムーズに送り出す事が可能です。


これらの動画の詳細ページはこちら

【2024.1月の新規掲載OM機種】 P-7 バーチカルカッター

画像以前にもご紹介しましたバーチカルカッター
今回もお客様のご要望に合わせて、テーブル寸法やガイド高さなど設計致しました。
簡単に重ねた素材を直線カットできます。
その他ご要望ございましたらいつでもご相談ください。



これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.12月の新規掲載OM機種】 L-8 ラグマット・カーペット巻取り装置

画像マットやカーペットなどのシート状の素材を紙管に巻き取る装置です。
独自の生地押え機構により生地をセットする際、手を放しても生地が解放しません。
塩ビパイプを紙管として使用する事で、巻取り後に引き抜いて紙管無しの状態で巻取りを完成させることができます。


これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.10月の新規掲載OM機種】 N-6 ロープヒートカット機

画像ロープを自動測長した上でヒートカットを行い、切断面のほつれを防止し設定した本数まで自動で裁断します。
溶断した材料が再溶着する事を防ぐために、素材後退機能を搭載。刃の上昇時に材料を任意の距離で自動的に後退させることができます。


これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.08月の新規掲載OM機種】 J-7 スリットマーカー

画像コンテナバッグ素材等を指定幅でスリットしインクマーキングした上に測長及び定寸裁断をする複合装置です。
搭載しているスリッターは、手動スライド式にて任意幅にスリット裁断出来ます。
パソコンからのデータ入力で100パターン以上の動きを記録させることが可能です。


これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.07月の新規掲載OM機種】 B-2 カーペット・玄関マット自動送り裁断装置

画像玄関マットやカーペットなどの重量やコシのある素材を、自動裁断する装置です。
作業テーブルにはエアー吹き出し式のテーブルを採用しており、生地の送り出しやカットした素材の移動などがスムーズに行えます。
装置に設置されたレーザーマーカーにカット位置を合わす事で綺麗に柄合わせを行う事が出来ます。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.06月の新規掲載OM機種】 Z-20 ダイレクトロール縫製システム

画像昨年開催されたJIAM2022にてブラザー工業様のミシン機との連動機を製作致しました。

裁断前の原反を直接縫製する事で、余裕代を確保し、縫製不良の発生を抑えることで製品に合わせた縫製治具への投資が不要となります。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.06月の新規掲載OM機種】 P-7 バーチカルカッター

画像テーブル及び定規ゲージに、アルミ材を使用しており軽量でスムーズな裁断が可能です。
テーブル寸法はご希望のサイズで製作する事ができますので是非一度ご相談ください。

直角裁断用ワークストッパーと自動研磨装置を標準装備。


これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.05月の新規掲載OM機種】 O-6 インパルススタック☆カッター

画像シーラー機構搭載のスタック☆カッターで
・自動解反・シール・裁断までを自動で行うことができます。可動式の原反受けは簡単に脱着する事ができ、二つの原反を積んだまま移動ができ作業効率を上げる事ができます。

任意全長を定寸裁断する際、自動解反による送り出しで確実な寸法精度を実現。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.04月の新規掲載OM機種】 R-6 コンベア送り式裁断装置

画像厚手で弾力あるフィルター素材を定寸カットするために設計をしました。手動移動式全長センサー(カラー認識)による自動測長機能により、任意の全長で正確に裁断できます。

搭載している強力型の丸刃裁断機で各種厚手の素材に対応することができ、往復裁断する事で作業効率も上げる事ができます。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.03月の新規掲載OM機種】 H-6 二つ折り積層スタック☆カッター

画像延反長の長い裁断をするために、生地を二つ折りで自動積層するユニーク設計装置です。強力型の丸刃を搭載しているので硬質な生地にも対応することができます。

3台用意したキャスター付き掛け台車は簡単に脱着でき、積層したまま移動させることができます。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.02月の新規掲載OM機種】 D-6 手押し台車付竪刃裁断機

画像床面に広げた漁業用ロープ素材等を定寸裁断する際に、素材を動かさず裁断機自体を簡単移動させたい為に台車を装備しました。

台車には車輪ロック機構が装備されており、
断作業時に裁断機が動かない様に、踏み板(折畳式)も装備しています。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.02月の新規掲載OM機種】 A-6 手動測長テーブル

画像紳士服角反生地(二つ折り)をオートバケットと連動して解反、測長、裁断する手動作業用テーブルです。

原反押えローラー、測長カウンター、そして
電動ハサミ(WBT-1)で全長を直線裁断する
ガイド溝が装備されてい
ます。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.01月の新規掲載OM機種】 P-6 継目除去・往復裁断装置

画像継目接続した長尺原反で必要全長×必要枚数を裁断後、不要な継目部(任意寸法)を自動で除去するユニークなソフト設計としました。

市販のOLFA直刃2枚を搭載することで、往復裁断が可能と共に、ランニングコストも安価で済みます。


これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.01月の新規掲載OM機種】 I-6 スリットマーカー

画像コンテナバック素材等を指定幅でスリット、
任意位置にインクにてマーキングした上で、
測長・定寸裁断する複合装置です


スリッタ―・マーカー機構は、ご要望による

台数が搭載可能です。

別置式の自動解反装置と連動使用します。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.01月の新規掲載動画】 T 標準製品 各種素材カット

画像弊社標準製品による各種素材別カット動画を
掲載しました。
 T1 一般布帛・不織布・ビニール・キルト
 T2 テント・ウレタン・合皮・カーペット
 T3 レイカッター 各種素材


各種素材カットに最適の機種選定・参考資料
として是非、ご閲覧下さい。

これらの動画の詳細ページはこちら

【2023.01月の新規掲載OM機種】 B-6 カーテン生地柄合わせ裁断装置

画像幅広カーテン生地(最大幅3200mm)に対応できる大型解反装置を採用。

ほつれ防止の超音波カッター・耳揃え機構・自動片ワサ積層・柄合わせ(手動)時に
使用
するレーザーマーカーを搭載しております。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.12月の新規掲載動画】 S 標準製品 メンテナンス

画像弊社標準製品・丸刃裁断機三機種での
メンテナンス動画を掲載しました。
 ★ミニカッター   HC-1007A
 ★タフカッター     HC-1015A
 ★アクタスカッター CR-100A

各機種での(a)ナイフ(b)チップ
(c)砥石
(d)カーボンの交換方法が閲覧できます。

これらのメンテ詳細ページはこちら

【2022.12月の新規掲載OM機種】 B-5 イージーワインダー

画像ユニークな3本ロール機構式の巻替装置で、原反及び紙管セットに手間がいらず簡単な
作業で自動測長・巻替・裁断が行えます。

付属のWBT-1(コードレス電動ハサミ)で、全長裁断も楽に行うことが出来ます。

各種原反の切り売り作業に最適です。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.11月の新規掲載OM機種】 G-6 厚手フィルター押え裁断テーブル

画像厚手フィルター等の裁断断面が直角と
なる様に、裁断テーブルにレール溝

設け、埋込タイプとした自動走行式の
直線カッター装置です

裁断時のズレ防止用に、材料押え機構
(フットスイッチ作動)も装備しました


この機種の詳細ページはこちら

【2022.11月の新規掲載OM機種】 G-5 フィルター・OLFA往復裁断装置

画像OLFA製丸刃を使用する事によりランニングコストに長け、厚手材料にも対応できます。

特殊押エ機構でカールする素材にも対応。


エアーを使わず静音性に優れ、小型設計の為設置場所にも困りません。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.10月の新規掲載OM機種】 Q-6 検品用フィルム裁断装置

画像生産中商品を、検品ラインから次行程に搬送する為の搬送用保護フィルムを測長、定寸で自動裁断します。

事前登録された延反長にワンタッチで切替、前後安全エリアセンサーも装備しました。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.09月の新規掲載】 Z-16  JIAM2022 国際展示会

画像2022年11月30日(水)~12月03日(土)、
インテックス大阪にて国際アパレル機器
& 繊維産業見本市が開催されます。


弊社も最新機器を多数展示予定しており、
是非、ご来場ください(入場料・無料)!

公式サイト  こちら
案内状    PDFデーター

【2022.08月の新規掲載OM機種】 F-6 フィルム継合アキューム装置

画像別工程のラミネート貼合装置に、連続供給するフィルムを製造ラインを停止すること無く、次フィルムと継合わせする為の装置です。

W式アキューム機構の装備により、手作業での継合作業時間が確保されます。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.07月の新規掲載】 Z-15 サプリナ㈱ 50周年

画像弊社は本年07月05日、記念すべき50周年を
迎えることができました。
これもひとえに、お客様をはじめ取引関係
各社様のご支援の賜物であり、感謝の念に

絶えません。
ここに、改めて御礼申し上げます


サプリナ㈱50年の歩み

【2022.06月の新規掲載OM機種】 Q-5 フィルム検反巻取装置

画像フィルム素材を投下蛍光灯で検反しながら、
しっかりと巻取する検反装置です。
解反トルク調整機構、巻取軸(紙管)直駆動式により、薄いフィルムもシワ無く綺麗に巻取します。

2連式フットスイッチにて、作業性良く検反作業が行えます。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.06月の新規掲載OM機種】 N-5 超音波スリット装置

画像超音波スリッター(2式)により原反の両耳を裁断、同時にほつれ止めする装置です。
超音波振動による素材自体の摩擦熱でほつれ止めしますので、裁断面が非常に綺麗に仕上がります。

スリッターはLMガイドによりワンタッチで移動、上方向に回避する事も可能です。


この機種の詳細ページはこちら

【2022.06月の新規掲載OM機種】 B-4 硬床材・無芯巻取装置

画像重量の有る硬床材を太巻原反から小巻に無芯にて測長・巻き直しする装置です。
移動台車、昇降リフト機構の採用にて、重量原反も装置に楽々セットが可能です。

スリットパイプ治具を使用する事で、無芯で巻き直し、梱包まで一連作業で行えます。


この機種の詳細ページはこちら

【2022.05月の新規掲載OM機種】 E-6 不織布定寸裁断装置

画像不織布の様な柔らかい素材を自動定寸裁断、梱包箱等に落とし込みする装置です。
(スタック機構付なら積層も可能です。)

超硬固定刃内蔵カッター、開閉式シャッター機構、エアー吹出機構、安全エリアセンサー等を装備した優れものです。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.05月の新規掲載OM機種】 W-6 ㈱KM・㈱ハシマ 西日本総代理店

画像弊社は、㈱KM社とは資本提携をしていると共に、㈱ハシマ社の西日本総代理店でも有ります。
一般裁断機以外の自動裁断機(CAM)、延反機、そして検針機、X線検査機、接着プレス等も幅広くお取扱いさせて頂いております。


この機種の詳細ページはこちら

【2022.04月の新規掲載OM機種】 P-5 樹脂シート加熱・手動カット装置

画像硬い樹脂シートを、装置内蔵の加熱装置にて温めて、材料が柔らかくなった後にOLFA丸刃機構を手動走行させて、直線カットする装置です。
防爆仕様にて電気部品は全く使用していないと共に、安全なフルカバー仕様です。
また数々の便利な機構が採用されています。


この機種の詳細ページはこちら

【2022.04月の新規掲載OM機種】 A-5 手動スライド式耳端スリッタ―

画像客先様既存の検反巻取装置に左右スライドが可能な電動カッター(CR-100A)を搭載。
スライドパックにて、カッターは左右移動が自由で、目視による耳端の柄位置に合わせて微調整して不要部をカットします。
簡単・安価な改造で、作業効率は大幅に向上しました!

この機種の詳細ページはこちら

【2022.04月の新規掲載OM機種】 E-5 巻取機同調スリッタ―

画像客先様既存の解反装置と巻取装置の間に、
速度同調式スリッタ―を新設し、既存設備
とのライン連動化を図ります。
スリッタ―は上刃・下刃分割構造で、原反
途中からスリットが開始できます。
本当に必要とする装置のみを1台から別注
製作させて頂くのが我社の強みです。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.04月の新規掲載OM機種】 Q-4 スタック☆カッター 傷処理機能

画像原反に貼られた欠点タグ(赤色テープ)を検知し、自動計算で傷材料部分を除去して、良品製品のみを裁断・積層していきます。
廃棄材料は不要な部分のみ積層せずに、床面に落として取り除かれます。

スタック☆カッターは多機能追加により、日々進化しています。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.04月の新規掲載OM機種】 O-5 目視継目廃棄・両切裁断装置

画像単板素材を連続して貼り付けした原反で、
不要な継目部分を目視確認の上で廃棄裁断
する為の装置です(目視運転モード)。
継目無し原反は、定寸連続裁断する事も
可能で
す(自動運転モード)。

両切カッター(研磨装置内蔵)は、作業時間
短縮の為に往復裁断仕様としています


この機種の詳細ページはこちら

【2022.03月の新規掲載OM機種】 D-5 吐出式定寸裁断装置

画像幅広原反をデコラテーブル上に全自動送出、定寸測長停止、全長裁断して原反を手作業で取り除く事により、次裁断が始まります。

裁断カッターは作業時間短縮の為に往復裁断仕様、停止センサーにより裁断全長は任意に設定できます。

この機種の詳細ページはこちら

【2022.01月の新規掲載OM機種】 I-5 耳揃バケット式スタック☆カッター

画像スタック☆カッターは縫製業界だけで無く、御朱印帳等を制作されている印刷業界にも
導入されています。
電動耳揃解反、幅裁断、全長裁断、そして
自動積層まで全自動で行えます。

省スペース・無人化で、大幅な作業効率が
確保頂けます


この機種の詳細ページはこちら

【2022.01月の新規掲載OM機種】 L-6 半自動巻取装置

画像粘着性ゴム素材(エラストマー樹脂等)を、現場持込する際にゴミ付着がしにくい様に、素材両面にカバー紙を貼付・巻取する半自動装置です。

両手作業が行なえる様に、巻取機構はフットスイッチで作動、速度調整も可能です。
半自動式に限定した事で、低価格を実現!

この機種の詳細ページはこちら

【2021.12月の新規掲載OM機種】 J-6 原反別置式延反ライン

画像自動裁断機(CAM)のコンベアーテーブル上に、直接積層が可能な延反システムにて、
延反作業時間が大幅に短縮されます。

耳揃付自動解反装置と、クランプ受渡走行式延反装置で構成されています。
CAMコンベア―の外周部に、延反装置用のフレームを設置して全自動延反を行います。

この機種の詳細ページはこちら

【2021.12月の新規掲載OM機種】 F-5 吐出式スリット装置

画像原反をスリッタ―5機で幅裁断すると共に、
スリット裁断した原反をエアーテーブル上に吐き出し、指定全長で自動裁断します
スリッタ―(エアー回避昇降式)は左右移動がワンタッチで行えると共に、全長カッターも
個別にインバーター制御により、無段変速が可能です

この機種の詳細ページはこちら

【2021.12月の新規掲載OM機種】 M-5 半折巻取・定寸裁断装置

画像長尺シートの全長1/2位置で半折して
巻取、定寸裁断するユニークな装置です。
作業現場で巻取品の両端を引っ張るだけで
素早く全長が拡布できるので、作業効率が
向上します(原反は電動強制解反式)。

弊社では、お客様の「想い」を形にさせて
頂きます。

この機種の詳細ページはこちら

【2021.11月の新規掲載OM機種】 O-4 便座マット貼付治具

画像便座マットに使用する複数の素材を、位置
ズレしない様に貼付する為の治具です。
フットスイッチを踏むと、エアーシリンダー
にて溝部より貼付完了品が持ち上がります。

弊社では装置だけでなく、お客様のご要望に合わせた簡易な治具も製作させて頂きます。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.10月の新規掲載OM機種】 K-6 ナイフカッタースリット装置

画像防水・防音等のゴム系素材を、連続スリットする為の装置です。
ナイフ揺動式のナイフカッター搭載により、ナイフ表面にゴムが溶着する事無く、楽々とスリット裁断が行えます。
ナイフ突出量やスリット位置も、簡単に調整が可能です。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.10月の新規掲載OM機種】 M-4 耳揃スリット裁断装置

画像全自動で耳揃解反装置と連動する、スリット裁断装置です。
客先の海外工場にてご使用になられるので、
英文モードで製作しています。
安全なフルカバー仕様で、ワンタッチ移動式の幅スリッタ―6機(無段変速式)を搭載しています。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.10月の新規掲載OM機種】I-4 インライン両切裁断装置

画像素材製造装置を停止する事なく、センサーによりインラインで定寸裁断を連続的に行える装置です。
裁断時間を短縮する為に、カッターの前進・後退共に裁断可能な両切カッターを搭載。
ナイフ部が露出しない安全設計と共に、研磨装置も搭載しています。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.10月の新規掲載OM機種】H-5 耳揃スリット・定寸カット装置

画像省スペースで、厚手マット状ケプラー素材を全自動で耳揃解反、幅スリット、定寸裁断、そして受け台に落とし込みする装置です。
スリッタ―(3機)は、不使用時には上方向に回避が可能(エアー駆動式)です。
安全なフルカバー仕様にて、機外の液晶画面からリモートでナイフ研磨も行なえます。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.10月の新規掲載OM機種】R-5 ピックアップ傾斜コンベアー

画像安全性の為にフルカバーされた自動裁断機(CAM)から、容易にピックアップ可能と
する傾斜式電動コンベアーです。
傾斜角度は、ジャッキ機構(手動)の搭載にて

ワンタッチ変更可能、コンベアー搬送
速度はインバーターでの無段変速式です。

この機種の詳細ページはこちら

【2021.10月の新規掲載OM機種】D-4 TSHカッター・サーボ仕様

画像自動車内装用の厚手合皮・樹脂シート等を、全自動で往復裁断するユニットです。
カッター本体にサーボモーターを搭載した事により、定トルクでパワーの有る裁断が確保されました。
当ユニットは客先のご要望に合わせて設計・製造の上、客先装置に組込されます。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.09月の新規掲載OM機種】C-6 スタック☆カッター(かばん業界向)

画像カバン、ランドセル、車輛用高級内装材に、カスタマイズしたスタック☆カッターの一例です。
強力型カッターで硬い合皮も裁断できます。
裁断素材に押え跡が付かない様にクッション押え、積層ガイド板も傾斜型としています。
各種業界に合わせたオプション機構搭載で、最適仕様で提供させて頂きます。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.09月の新規掲載OM機種】A-4 マットレス全自動Vカット装置

画像マットレス表面に全自動でV型溝を、任意のピッチ・本数・V角度で裁断する装置です。
液晶画面にパターン登録された設定条件で、無人で、かつ精度良く加工されます。
X方向の裁断が完了したマットレスを、90度Y方向に反転して再加工すれば格子柄も可能です。

この機種の詳細ページはこちら

【2021.07月の新規掲載OM機種】H-4 ガラスマット定寸カット装置

画像ガラスマット素材を全自動で解反、定寸にて高速断裁する装置です。
高耐久性なギロチンナイフ採用と共に、液晶画面に2パターン登録可能により、作業効率が格段に向上されました。
作業ミス時には、液晶画面にアラーム内容が表示されます。



この機種の詳細ページはこちら

【2021.07月の新規掲載OM機種】C-5 靴中敷・柄合裁断・積層装置

画像各種足サイズを型押しした素材を、適正位置で柄合せしながら切り離し裁断、簡易な積層まで全自動で行えます。
前装置と連動可能な様に、足サイズピッチに合わせて装置本体も電動スライド可能です。
お客様の現場工程に合わせたオーダーメイド装置を1台から製作致します。



この機種の詳細ページはこちら

【2021.06月の新規掲載OM機種】P-4 廃棄物・分離切断 ナイフカッター

画像紙管に巻かれた樹脂フィルムを、紙管と分離して廃棄する為に使用する電動工具です。
市販のオルファ直刃が前後・上下に揺動するので、硬い素材でも楽々切断可能です。
作業性向上に、先端部がR付ベースを追加で装着しています。



この機種の詳細ページはこちら

【2021.05月の新規掲載OM機種】K-5 防爆式スリッター・耳端巻取装置

画像火災防止の為に、火花の発生する電気部品を全く使用せずに製作した防爆仕様による左右スリッターと左右耳端巻取装置です。
移動土台への取付により、左右スリッターは簡単に位置変更が可能です。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.05月の新規掲載OM機種】J-5 複数原反 同時延反装置

画像原反別置式により幅広原反、大直径、重量反だけでなく、厚手素材の複数枚原反も同時に延反が可能です。
当機は一方方向専用延反装置で、素材自体をクランプで受渡する機構にて、正確な延反が行えます。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.05月の新規掲載OM機種】L-5 回避スリット式 定寸巻取装置

画像スリッター5機を装備した耳揃付・
原反巻取・定寸裁断装置です。
スリッターが上下分割式で回避可能
にて、巻取途中からでもスリットが
行えます。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.05月の新規掲載OM機種】N-4ホットメルト塗布装置

画像裁断ラインがほつれやすい素材(例: ガラス繊維等)に、事前に溶融樹脂を自動塗布する装置です。
溶融樹脂は別置式アプリケーターより、供給されます。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.04月の新規掲載OM機種】X-4テイクオフ(消耗品ページ)

画像貼り間違った芯地を簡単に剥がす為の接着剤剥離用スプレーです。
ポリアミド系接着剤の剥離に適しています。
(
事前にテストしてお使いください。)
ナイフに付いた糊や、テフロンベルトの汚れ落としにもご使用になれます。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.04月の新規掲載OM機種】K-4プリーツスリット柄合カット装置

画像プリーツ加工素材をプリーツ位置の左右で、柄合せしながらスリット加工し、自動で定寸裁断の後、箱に落とします。
液晶パネルの採用で、裁断全長・枚数は簡単に設定できます。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.02月の新規掲載OM機種】E-4竪刃自動走行・タイコ巻連動

画像F-4掲載のサーボ竪刃裁断装置とタイコ型ドラム巻取装置との連動作業を動画と型録で紹介しています。
数多くの顧客先様にて導入されている、多層素材を一度に直線裁断する装置です。


この機種の詳細ページはこちら

【2021.01月の新規掲載OM機種】L-4スタック☆カッター整理機構付き

画像大好評のスタック☆カッター(電動スリット4機付)の積層部に積層整理機構付を装備。
同時に、検反機能付バケット2反式解反機を連動させた複合モデルです。
2反原反と幅スリット裁断3コースにより、一度に6枚の商品生産が可能となった優れ物です!


この機種の詳細ページはこちら

【2020.12月の新規掲載OM機種】F-4 竪刃裁断機自動走行装置

画像多量積層されたシート素材を一度に正確に
直線裁断する事が可能です。
サーボモーター式竪刃裁断機(10吋)は
素材に合ったナイフ速度に任意調整でき、
全自動で往復走行されます


この機種の詳細ページはこちら

【2020.11月の新規掲載OM機種】C-4 スタック☆カッター持上げリフト仕様

画像スタック☆カッター持上リフト仕様は、裁断全長が長い場合に追加する機構です。
持上げリフトで積層された裁断物全体を持ち上げる事で、床面に接触していた端部は整理しやすくします。

この機種の詳細ページはこちら